35歳の時、花形医師の肩書を捨て医療コンサルタントの道に入った。本当の病巣は人間の体の中ではなく、病院にあると確信したからだ。志のために安住はしない。在日韓国人としての独立心がそれを支えた。