私募型のREIT(不動産投資信託)が人気を集めている。価格変動リスクが低く、年金運用などの資金が流れ込む。大手財閥系が運用規模を増やすほか、外資系も参入を見込む。