東日本大震災、タイ洪水の悪夢を越え、2012年度は揃って躍進を誓う“日本のビッグ3”。日産は新興国開拓、トヨタは市場の奪取、ホンダは商品力の改善――重点課題は明確だ。群雄割拠の世界市場で、日本車の威信をかけた戦いが始まる。