新興国の隆盛で、多極化しながら拡大する自動車の世界市場。韓国勢や欧州勢との対決が激しくなり、開発手法の転換も迫られる。日欧自動車メーカーの兼任トップが見据える、勝ち残りへの道とは。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5945文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題