「薬のネット通販」が勝訴したのも束の間、厚生労働省が上告に踏み切った。国を相手に3年の法廷闘争を続けてきたケンコーコムの後藤玄利社長。長引く訴訟でビジネスチャンスがしぼむ中、表情には強い憤りが滲む。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4523文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題