東京・丸の内の「パレスホテル」が高層ホテルとして蘇った。皇居の眺望を巡って宮内庁と調整し、「見えるようで見えない」。その微妙な客室設計で、激化する東京ホテル戦争を熱くする。