今は経営からは手を引き、あくまでオーナーとしての視点だが、労働集約型の産業を中国に立地することはますます難しくなっている。人件費は3年後にはさらに倍になっていても不思議ではないし、給料を上げても人が集まらない。あまり大きな声では言えないが、生産現場の第一線で指揮を執れるような人材の枯渇も深刻だ。