アジア共通の課題として、不安定な電力供給が挙げられる。原発停止による電力不足に苦しむ日本と違い、エアコンの普及などで伸び続ける電力需要に、発電インフラの整備が追いつかないという状況がこの先も続きそうだ。