5月22日、東京スカイツリーに併設された「すみだ水族館」が開業した。運営するのは異業種のオリックス不動産。旅館などの再生で培ったノウハウを注入した。その手法には、不振事業の再建や組織の活性化を実現するヒントが詰まっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5065文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題