三越伊勢丹とルミネが今夏のバーゲンセールの開始を遅らせることを決断した。これが百貨店業界やアパレル業界で、大きな波紋を呼んでいる。「日本の産業を守る」というセールの「後ろ倒し」は果たして成功するのか。