健康保険・年金などの負担の膨張は日本企業に新たな覚悟と対応を迫る。パート問題、人材流出への対応、社員への報酬と総人件費管理の両立...。ヤオコー、古河電工、デンソー、ソフトバンクなど、負担急増の中での改革を追う。