当社には「野戦の一刀流」という言葉がある。実戦、つまりOJT(職場内訓練)で修羅場を経験した方が鍛えられるという考え方だ。近年は修羅場を経験する機会が日本全体で減っていると思うが、野戦が重要なのは言うまでもないだろう。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り709文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年5月7日号 35ページより

この記事はシリーズ「特集 社内道場で鍛えよ」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。