データ活用で販売革命を断行するのは、今やITの先進企業や巨大小売業に限らない。街中の100円ショップやパン屋、化粧品店から自動販売機まで、あらゆる業種へと広がる。原動力となるデータを生かし切れるか。データを“加工”する分析力が問われる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り314文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年5月7日号 44ページより

この記事はシリーズ「特集 「ビッグデータ」が切り開く 売り方革命」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。