ギャルの聖地とも言われるファッションビル「SHIBUYA 109」。ここを本拠地として、若い女性向けのブランドを数々展開してきました。看板ブランドの「セシルマクビー」は今年で25周年。直近の12年間は、109内で売上高トップの座を保ち続けています。