4期連続というだけでなく、過去最悪となる5200億円の最終赤字を見込むソニー。 ソニーの再建を託された平井一夫新社長は4月12日、初めて経営方針を語った。 「One Sony」を強調し全社一丸での変革を打ち出したものの、前途は険しい。