セコムは今年50周年を迎えます。1962年の創業以来、なぜ自分はここまで当社を成長させることができたのか、改めて思いを巡らせてみました。