昨年12月末、神奈川県に住む30歳の女性は、購入したばかりのスマートフォン(高機能携帯電話)を片手に、身に覚えがないメールを見て困惑していた。送信元メールアドレスは見ず知らずのものだったが、送られてきたメールは仕事の要件と思しき内容で、迷惑メールとも思えなかったからだ。