日本経済を円滑に回す生命線である株式市場と、今や生活に不可欠な携帯電話。安定運用を担う東京証券取引所とNTTドコモで、システム障害が発生し2カ月が経った。根本原因はどこにあったのか。「日本のインフラが止まった日」を徹底検証する。