計画的避難区域にある主力工場は、震災後4日で再開した。試作品は顧客の製品開発工程に組み込まれ、原発事故による風評を跳ね返す。昨年10月には株式を上場。飯舘村の復興のシンボルになりつつある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6045文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題