計画的避難区域にある主力工場は、震災後4日で再開した。試作品は顧客の製品開発工程に組み込まれ、原発事故による風評を跳ね返す。昨年10月には株式を上場。飯舘村の復興のシンボルになりつつある。