米製造業が復活し始めた大きな要因として見逃せないのが、地方政府が企業に提供する優遇策だ。生産拠点の新設を決めた多くの大手企業が、州や市などから何らかの支援を受けている。