イラン情勢の緊迫もあり原油価格は半年で50%近く上昇した。日本でもガソリン価格の高騰や東京電力の値上げ要請など、影響は広がりつつある。アジアではさらに深刻だ。