国内論議に没頭している間に、世界のエネルギー情勢は激変しつつある。「脱原発依存」と経済成長を両立するための政策を総動員する。政治主体でそれを決めない限り、日本は成長の糧をも失いかねない。