「結局、必要なのかどうなのか」過激な発言で耳目を集め続ける橋下徹・大阪市長が大飯原子力発電所再稼働問題でも“吠え”ています。