今年の米国政治は大統領選に注目が集まりがちだが、同時に実施される連邦議会選挙も忘れてはならない。日本同様、両院の多数党が分かれる「ねじれ」の解消がかかっているからだ。