粉飾決算の発覚後、迷走を続けた経営が刷新される。次期社長も決まり、事件後初めて、医療機器の発表会を開催。「技術と製品」で再生すると誓ったが、その行く末は。