石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、レアメタル(希少金属)など海底に眠る資源を探査する新型の海洋資源調査船「白嶺(はくれい)」を公開した。深さ2000mの海底を400m掘削できるなど、「従来は不可能だった場所でも探査できる」(JOGMECの研究者)と期待を集めている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り425文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年4月2日号 22ページより目次

この記事はシリーズ「時事深層(2012年4月2日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。