太陽光発電や風力発電など、本格的な再生可能エネルギーの普及を前に、大規模な定置型蓄電池が脚光を浴びている。その可能性について、「蓄電池普及および蓄電社会システム産業の国策的振興を目指す議員連盟」の会長を務めている鳩山由紀夫・元首相に聞いた。