欧州連合(EU)が、コーポレートガバナンス(企業統治)の分野で新たな規制に動き出した。取締役会の女性比率を引き上げるために、「クオータ制(割当制)」導入などを検討し始めたのだ。3月5日から一般から幅広く意見を求め、年内に対策をまとめる。