日産自動車系の変速機メーカー大手であるジヤトコは、円高対応や海外市場開拓のため、現在2割程度の海外生産比率を2018年度までに72%までに引き上げる。日産の中期経営計画を上回る成長を成し遂げるための戦略を、社長の秦孝之氏に聞いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り587文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2012年3月19日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。