経営層に対する監査法人、銀行など外部からの牽制力が失われつつある。オリンパス事件の裏にも監査法人の力の衰退があった。景気低迷と規制強化の中、銀行も牽制力を弱め、経営中枢は空洞化しつつある。