一生懸命に働くことが良いことであるという価値観が、現代の日本では少しずつ忘れ去られている――。最近私はこんな危機感を強く覚えている。