2月15日、日本航空(JAL)は2012~16年度の中期経営計画を発表した。この日に発足した新経営陣の下、新鋭機である米ボーイング787の投入を拡大するほか、4月に就航する成田~ボストン線に続く新路線、成田~サンディエゴ線、成田~ヘルシンキ線を開設する。