マツダが最大2328億円の資金調達に踏み切る。3年前に続く巨額の資本増強は、財務面での苦境を映す。円高でも利益の出る体質作りに向け、今回が最後の慈雨だ。