穀物相場は反転基調だが、輸入小麦価格は引き下げが決まった。製パン企業は商品値下げに慎重姿勢で、採算改善が注目される。世界では中国の食料需要の動向に関心が集まる。