社長に就任したのは2008年、金融危機の真っ只中。国内生産のリストラを断行し、事業の立て直しに奔走してきた。再び成長軌道に乗るため、バリューチェーンの“下流”を目指す。