オオクボ。大久保と書くよりカタカナで記した方が似つかわしい、国際色溢れるこの街は、時間帯によって表情を大きく変える。