「毎日20時間働いています」「来日以来、休んだことはありません」「新婚の妻と来日して4畳半で暮らしながら起業しました。風呂トイレは共同で、ほかに同居人もいました」「50歳で会社を興すために、40代後半で宅建を一発合格しました」などなど。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り491文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年2月20日号 137ページより目次