長距離国際線は深夜早朝の時間帯に限られている羽田空港。だが、今後の発着枠拡大では、昼間の国際線が増えそうだ。きっかけとなる日英航空協議は「パンドラの箱」を開けるのか。