社会保障と税の一体改革の最低保障年金問題が拡大する。財源試算で与野党が対立。消費税率引き上げに暗雲も。現行年金の国庫負担まで波及するドミノ倒しの危機だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1499文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2012年2月13日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。