外資系銀行のネットワークを利用して、日本にいながら海外口座開設の手続きができる銀行がある。通常、海外口座を開設するには直接現地に行って、自分で手続きせねばならない。英語ができない人は口座開設を断られることもあり、若干ハードルが高い。しかし、海外口座開設サービスを利用すれば、手続きはすべて日本の支店で可能だ。海外生活をする場合も、渡航に備え事前に日本で手続きをしておけば、現地での新生活を円滑にスタートできる。