「ジャパンリスク」「円リスク」を回避し、海外へと資産を振り向ける個人投資家の動きが目立っている。その方法は幅広い。たとえ豊富な運用資金がなくても、銀行や証券会社の投資商品・サービスを上手に使えば、海外投資は難しくない。個人の「資産逃避術」を探る。