キヤノンは御手洗冨士夫・会長兼CEO(最高経営責任者)が3月29日付で社長も兼務する新人事を発表した。内田恒二社長から「経営が一段落した」として退任の申し出があり、受理した。