鉄鋼大手の2012年3月期決算予想が軒並み下方修正された。「六重苦」にタイの洪水と市況下落という「苦難」が加わる。さらに内需は韓国勢に侵食され、一段の合理化を迫られそうだ。