日本では数少ない、成功した半導体ベンチャーの創業者。そのカリスマ経営者に「テレビ不況」という時代の波が襲う。苦境に臨む後ろ姿には、日本中の技術者の視線が注がれている。