日本航空と豪カンタスグループ、三菱商事が共同出資するLCC(格安航空会社)、ジェットスター・ジャパンは昨年12月に鈴木みゆき氏(51歳)をCEO(最高経営責任者)に迎え、本格的な就航準備を進める。日本テレコムや米フィデリティ投信のグループ会社KVHで通信業界に携わってきた鈴木氏は今後、日本の航空業界をどう変えるのか。戦略を聞いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り592文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2012年1月30日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。