「2012年は中小型株のパフォーマンスが良さそう」。そんな声が市場でささやかれ始めている。日本株は企業業績が堅調な割に他国よりも割安なため、反動で買われるとの見方はあった。しかし大型株はユーロ問題などの外部要因で不安定な値動きをしやすい。本来なら大型株に出遅れる形で上昇すると思われていた中小型株に脚光が集まっている。