政府が「経済の国勢調査」と銘打つ経済センサスが始まる。調査対象は、620万にも及ぶ日本のすべての企業や事業所。5年に1度、「日本株式会社」の全貌に迫る試みだ。