天災と超円高で苦境に直面するホンダが、原点回帰で攻勢に出る。米国市場で体験した過去の成功体験を捨て、開発の手法を地域密着型に刷新。EV(電気自動車)などエコカー戦線でも独自色を打ち出す。