ユーロ危機が連日のようにマスコミを賑わしている。場合によっては日米などの先進国や新興国を巻き込んだ経済停滞につながるのではないか、という不安に駆られる年明けを迎えた。