期限まで2年を切ったが、旧公益法人の移行が進まない。「公益」のハードルが高く、しかも自らの存在意義すら見えない。存続のため、今になって事業目的を考える組織が急増中だ。